育児に家事、終わったらゲーム、そして時々整備士

育児、家事、ゲーム、で仕事の車関係を中心に日常の一コマ、ふと思った事、得た情報なんかを書いて行こうと思っております。

子供の歯磨きを楽にする方法 その1

【スポンサーリンク】

一日の締めくくり、歯磨きです。

3人ボクが磨いてあげるんですが、結構大変ですよね…。

今でこそ、7歳の長男と4歳の次男は大人しく歯磨きを受けますが、1歳9ヶ月の三男坊はちゃんと磨けているのかどうやら・・・。

 

ホント、面倒くさい(。>﹏<。)

 

その、面倒な歯磨き少しでも楽にしませんか?

ウチはだいぶ楽な方だと思います。

当然虫歯もありませんよ(^^)

 

 

歯磨きを楽にする方法

楽ちんな歯磨き、それはコレです。

f:id:ultranototo:20170216000929j:plain

電動歯ブラシ!

なーんだ、と思った方。使ってみて。凄いんだから。一度使うともう手磨きには戻れませんよ。

『なーんだ、ウチもブラウンの電動歯ブラシだよ』という方は、全く同じ意見だと思うので、以下つまらないと思います。あしからず~。

 

 

ボクと嫁は10年以上前から音波歯ブラシや電動歯ブラシを使っています。

色々試して(というか結構こわれる・・・)コイツにたどり着きました。

 

ブラウンの電動歯ブラシ!

 

 

色々な電動歯ブラシがありますが、コイツが今のところ一番です。というか、他のメーカーのを使う気になりません。

今までの使ってきた歯ブラシの事を思い出して書いてみます。

 

音波歯ブラシと電動歯ブラシの違い

それは、目に見えて動いているか動いていないか。

音波歯ブラシも電動歯ブラシの仲間ですかね。

あくまで、ボクの中のくくりでは、『ウ~ン』って唸ってるけど動いてるのが見えないのが音波。目に見えて動いているのが分かるのが電動としています。ま、音波も元を辿れば電気なんで電動なんですがね・・・。

コイツは携帯に便利な音波歯ブラシ。『ポケットドルツ』ですね。見た目もオシャレで、会社とかで使うには良いんじゃないでしょうか。多分単3電池あたりで動く?

営業をやっていたら間違いなく買っていたであろう一品。

 

ボクが習った歯磨きの仕方

歯磨きの仕方を習った事ありませんか?

ゴシゴシ大きく動かして磨くんじゃなく、プルプル動かして一本ずつ磨くんだと。

ボクはそう習いました。歯と歯の間をよく磨くにはゴシゴシ動かしては意味が無いんです。ましてや、歯ブラシの毛がすぐに開いてしまうほど力強く磨く必要もないと。

 

手磨きだと面倒くさいし、時間もかかるんすよ(-.-)

 

この動きをやってくれるのが電動歯ブラシなんです。なので、チョー楽ちん。

 主に歯と歯の間、歯の根元を狙って撫でていくだけです。これだけで、教えられた通りに歯磨きが出来るんです。

 

ブラウンの電動歯ブラシをすすめる理由

それはもろに動いているからです。

まるで高速で回転しているかのように、丸いブラシが動いています。厳密には右左右左と45度ぐらいのところで、行ったり来たりしているようです。

実は音波歯ブラシはもっと動いています。

 

初めての電動歯ブラシはオムロンの音波歯ブラシでした。

スロットで勝ったので調子に乗って買ったんだと思います(^_^;)

口の中に入れると『ウ~ン』と唸るような振動が脳に響いて違和感を感じましたが、恐ろしく短時間で歯がツルツルキコキコになりました。

翌日の朝が違いますから。口の中の粘つきがないです。

一発で電動歯ブラシの虜になりました。

が、1年持たずに壊れました。8千円ぐらいだったでしょうか。普通の歯ブラシの何年分だよ…。と言う感じですが、もう手磨きには戻れない体になっていました。

 

ブラウン オーラルBに辿り着く

2回ほどオムロンの音波歯ブラシを買い替え、ようやくブラウンオーラルBに辿り着きました。

 

コイツは凄かった。

 

思いの外長くなってしまったので、今日はココでヤメます。

興味を持って貰えたなら、次を読んで見て下さい。

頑張って書きますから(^_^;)