育児に家事、終わったらゲーム、そして時々整備士

育児、家事、ゲーム、で仕事の車関係を中心に日常の一コマ、ふと思った事、得た情報なんかを書いて行こうと思っております。

三人目にして、子供の歯磨きの方法を見つけたかも知れない

【スポンサーリンク】

溺愛している三男坊。ようやく三人目にして、良い歯磨きの仕方を分かった気がする。

 7歳の長男と、もうじき5歳になる次男。この二人は大人と同じ電動歯ブラシで磨いています。

www.ultranototo.club

 

問題は三男坊です。まだ1歳9か月。流石にあの電動歯ブラシは無理。

 大きいし、あの振動はかわいそう。

なので、普通の子供歯ブラシです。

f:id:ultranototo:20170217234312j:plain

可愛い絵が書いてある、ちょっと短めの歯ブラシ。毛先は普通に硬い。三男坊はコイツで磨いてあげます。

 

まずはお兄ちゃん達の歯磨きをしてあげます。私の両足の間に仰向けで寝転がらせます。

すると、三男坊は我先にと潜り込んできます。

それがまた可愛いんです(´ε` )

折角、本人がやる気なので、このタイミングを逃さず、お兄ちゃん達を後回しにして、三男坊の歯磨きを始めます。

 

基本的に始めのうちは嫌がりません。

早く歯磨きして欲しくて仕方がないようです。この段階で、逃げ回っているようだとこの先厳しいでしょう…。

幸い、嫌がらないので、ササーッと軽く磨いてあげます。

やっぱりじっとしていられないので、30秒ほどで逃げます・・・。

 

このタイミングで、次の作戦です。

歯ブラシを渡すのです。

「自分でやるんだよ~」って。

すると、喜んで握りしめ、口の中へ歯ブラシを入れます。

そこで、すかさず三男坊の手ごと掴んで、歯ブラシを動かして磨いてあげるんです。

すると、結構磨けます。

けど、やっぱり30秒ぐらいで飽きて、どこかへ行こうとします。

 

そこでまた捕まえます。

「最後にトトがやるよ~」ってな具合で。

仕上げはおとーおさーん、です。

これがラストチャンスです!

あまり磨けてなさそうなとこを、よく磨いてあげましょう。

 

こうして、三男坊の歯磨きは終わります。

トータル2分も磨けてないんじゃなかろうか(-.-)

けど、それでいいと思っています。

 

だって面倒くさいんだもの(´ε` )

3人もやらなきゃならんし・・・。

 

と、本音を言ってしまえばそうなんですが、1歳9ヶ月の子供の歯磨きなんてまともに出来ません。ボクはその結論に辿り着いたのです!

しかし、確実に歯磨きの時間は長くなって来ていると感じます。

まぁ、ボクに懐いてくれているってのも大きな理由だと思いますが。

折角、歯磨きを楽しみにしていてくれているのに、無理やりやって嫌いになるのも避けたいです。

正直、きちんと磨けているのかどうかは怪しいところです・・・。

けれど、毎晩歯磨きしてるし大丈夫なんじゃないかなぁって思っています。

当然、長男と次男は虫歯は一本もありません。

今でこそ、お兄ちゃんたちは普通にあの電動歯ブラシで磨いていますが、はじめうちはやっぱり嫌がりました。

サイズはコンパクトなんですが、厚みがあって奥歯の外側を磨く時に辛そうなんですよね。厚みは機械の性質上どうにもならないきがしますし。

 

要は、親がどこまでやってあげるか。どれほどやれば納得出来るかだと思います。

自分の歯だったら、まだザラザラするなぁとか、まだ挟まってるなってのが分かりますが、人の歯のことは分かりませんよね?

私は、三男坊にしてようやく、その事が分かったんです。

悟りをひらきました。

 

決して、手を抜いている訳ではないんですよ。羽交い締めにしたら楽ですもん。嫌がって泣きわめいたら口を開くし、逃げられる事もありません。

けど、私は無理やりやるより、本人が気持ちよく出来る歯磨きをしようと思ったんです。

 

大変な子育て。

楽できる所は楽して何が悪い(。>﹏<。)

無理せず、丁度いい所を見つけていきましょうね。