育児に家事、終わったらゲーム、そして時々整備士

育児、家事、ゲーム、で仕事の車関係を中心に日常の一コマ、ふと思った事、得た情報なんかを書いて行こうと思っております。

今日はゲーセンに行こう!

【スポンサーリンク】

今日は暇な日曜日。ゲーマーな私なんですが、休みの日は直ぐにでも家を飛び出したい性格なんです…。どうも、お天道さまが出てるうちからTVゲームをやるのは好きじゃないんですよ。が、特に出かける用事もなく、何しよう何しようとグダグダ・・・。

という事で、昼飯を食いに行こうという口実で、金庫番の嫁を外へ連れだしましたよ♪

 外食といっても、大概ラーメン食べてます(´ε` )

そのあとがいよいよ本番です。

 

今日は久しぶりのゲームセンターです!

 

と、言っても、子供達がメインですけどね。

 

長男7歳の好きなアーケードゲーム

それは『ドラゴンクエスト モンスターバトルスキャナー』です。

www.dragonquest.jp

ボクはあんまり好きじゃないです。

理由

  1. ドラゴンクエストがそれほど好きじゃない
  2. 出て来るカードが、ペラペラでしょぼい
  3. お金を使えばいいカードが出やすいというシステムが気に食わない

と言った感じです。

なぜか、長男はドハマリしていて、いつも熱く語ってきます。

長男には悪いが、さっぱり頭に入って来ない・・・。

いつも「ふ~ん、そっか」とそっけない返事しか出来ない。

3百円渡すと勝手に並んでやっててくれます。

 

 

次男坊4歳が好きなアーケードゲーム

ボクもこっちは好きです。

『ポケモンガオーレ』

pokemongaole.com

あの、『ポケモントレッタ』の後継機です!

ポケモン好きなら熱くなること間違い無し。

『ガオーレディスク』ってのが出てきます

f:id:ultranototo:20170219233841j:plain

なんたって、ポケモンの醍醐味はゲットして図鑑を埋めること。

これはまさにそのゲーム性そのままです。

捕まえてないポケモンをゲットするためだけにやってます。

モンスターボールを投げて捕まえるんですが、伝説級のポケモンが出現時点で子供達のテンションはかなり上がり、ハイパーボールを投げた日には更に上がり、モンスターボールがゴロン…、コロン…、コト…と来た日にはガタガタと震えだし、カチ!っとゲットしようものなら、うおぉォォっと雄叫びをあげます。

ゲーム以上のモンスターボールを投げた時の緊張感が味わえること間違いなしです。

きっと、ポケモンをやっている人の大部分は、モンスターボールの『カチ!』という音が聞きたくてやってるに違いないと思っています。

あの、『カチ!』という効果音は素晴らしいと思います。LINEとかの着信音にあったら、間違いなく買いますね!

 

筐体の画面も恐ろしくデカく、迫力が半端ないです。

ゲットすると、ポケモンの紹介画面が出ますが、実物大の迫力がものすごい。

f:id:ultranototo:20170219234638j:plain

ゴロンダの実物大。

ホエルオーはでかすぎるので、きっとガオーレに採用されることはないと思います・・・。

 

そんな、ものすごいゲームなんですが、難点があります。

まぁ、ドラゴンクエストモンスターバトルスキャナーもそうですし、他のこの手のゲームも同じかもしれません。

 

ポケモンガオーレの最大の欠点

それは、お金が結構掛かることです。

今日は、6百円使いましたよ。

 

1プレイで(。>﹏<。)

 

そうです、このゲーム、金食い虫です。

 

やるからには覚悟を決めて下さい。

子供達は一度でもあの、ポケモンを捕まえる感動を味わったら、虜になります。

ましてや、ポケモン好きなパパ・ママさん。子供以上に虜にされます。

子供のお小遣いだけなら、たいして出来ないでしょう。

しかし、お金を持っているパパさんママさんは違います。

お金があんまりないなぁ、とはいっても、2千円ぐらい入ってるでしょう。

それが、あっという間になくなりますよ・・・。

 

そう考えると、家で大人しくゲームをやってる方がよっぽど、お金が掛からないですね・・・。

胃腸炎や、インフルエンザにうつって来ることも無いだろうし・・・。

 

ほんと、今のゲームはよく出来ているなぁ、と思う今日このごろです。