育児に家事、終わったらゲーム、そして時々整備士

育児、家事、ゲーム、で仕事の車関係を中心に日常の一コマ、ふと思った事、得た情報なんかを書いて行こうと思っております。

【NintendoSwitch】ニンテンドースイッチを買ったら『1-2‐switch(ワンツースイッチ)』は買わなきゃ損!

【スポンサーリンク】

 

ニンテンドースイッチ本体と『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』を予約して買ったんですが、これだけでは子供たちが喜ばないだろうと思い急遽自腹で買いました!

f:id:ultranototo:20170306161953j:plain

『1-2-Switch』です!

www.nintendo.co.jp

TVCMで大泉洋さんが凄く楽しそうにやってるあれです。

あれが凄く楽しそうで、是非我が家でもやってみたいと思ったわけです。

 

 

子供たちが寝た後、嫁と二人でやってみました。

すぐ脇には熱をだして幼稚園を休んでいた次男坊が寝ております・・・。

www.ultranototo.club

ちなみに、熱はあっという間に下がりました。やはりインフルじゃ無かったんでしょうね。なので、安心してニューマシーンで遊ぶ事にしたわけです。ご心配おかけしました。

 

起こさないように、静かに『1-2-Switch』をやってみることにしました。

f:id:ultranototo:20170308005935j:plain

 

これが、とにかく面白い。

『真剣白羽どり』『早打ち』『ジョイコン回し』『金庫破り』『乳しぼり』・・・

全部で28種類。始めは4種類しか無い出てないです。4つやると開放されます。

このJoy-Conを使って遊ぶんです。

f:id:ultranototo:20170307231546j:plain

 このJoy-Conがとにかく凄い。コレを体感出来ただけでもニンテンドースイッチを買った価値があったかもしれないという、感動モノでした。

 

Joy-Conとは

別売りでも売ってますが、純正コントローラーとしては、トップクラスの値段じゃ無いでしょうか。PS4の純正コントローラーよりも高い。

なんと!税込み8078円!

高い、高すぎるよ。もう2千円も出せば、2DSが買えちまうよ・・・。 

けれど、使ってみると、お高い理由が分かりました。

HD振動とモーションIRカメラという機能が搭載されていますが、この機能がとにかく凄い。

1-2-Switchでこの2つの機能が存分に味わえるゲームを紹介しつつ、凄さもお伝えします。

 

『カウントボール』でHD振動を体感しよう

カウントボールのルールは簡単。箱の中に何個、玉が入っているかを当てるゲームです。

わかりやすく言うと、チョコボールの箱の中に、何個チョコボールが残ってるかなぁ?って感じですね。←我ながら、凄い分かりやすい、例えを思い付いたと感心している

Joy-Conを箱だと思って、ゆっくり傾けるんです。すると、中にパチンコ玉ぐらいの大きさの玉が転がるのが振動で分かるんですΣ(゚Д゚)

そ~っと傾けると、玉が転がりだして、壁に当たって止まって、次に転がって来た玉が始めの玉にカチンと当たる。ガシャガシャ振れば、中でカラカラ動いているのが分かる。

 

この、言葉で説明した通りの事が、手に振動となって伝わるんですよ!

このゲーム以外で何に使える機能なのか、さっぱり分かりませんが本当に凄いの一言。

正直、こんな高性能は無くてもいいからもう少し、値段を安くして欲しかったですが、折角ついているんですから、体感しないのは勿体無いと思います。

今すぐ、『1-2-Switch』を買いましょう(^^)

 

 

もう一つの機能、モーションIRカメラは『大食いコンテスト』で体感

このモーションIRカメラはJoy-Conの右側のみに搭載されています。カメラと言っても、写真を撮ったりする訳ではありません。

Nintendoも詳細を発表していないようですが、遊んだ感じでは周りの空間をある程度、把握する機能を持ったセンサーと言った感じでしょうか。

で、この機能を唯一堪能出来るゲームが『大食いコンテスト』です。

遊び方は簡単です。

右側Joy-Conの底面に付いている、モーションIRカメラを口の前に持ってきて、口を認識させます。この時、口は開いておきます。少しコツが必要で、近すぎてもダメだし、遠すぎてもダメです。認識するまで、じっと待ちましょう。

口の認識が終わったら、ゲームスタートです。

時間は10秒間。激しく口を開け閉めしましょう!

興奮してJoy-Conを動かさないようにしましょう。認識してくれなくなり、アゴが無駄に疲れます…。

ボクは13個食べましたよ(^^)我が家では一番の早食いでした。

 

とにかく、『エアーハンバーガー食い』の様子が見ていて面白い。

それと同時に、アゴが外れるんじゃねーかって心配が生まれます(^^)

本気でやればやるほど、残念ながらアホな顔になります。

自分でやるより、人がやってるのを見て楽しむゲームかなって感じですね。

コツは、両手でしっかりとJoy-Conを固定して、本気で口をパクパクさせても、動かさないようにする事です!

今すぐ嫁の不細工な顔が見たければ、是非買いましょう。もしかすると、顔の引き締め効果があるかも知れませんよ(´ε` )くれぐれもアゴ外れには要注意ですよ。

 

最後に

恐らく、この2大新機能『HD振動』、『モーションIRカメラ』は『1-2-スイッチ』以外のゲームで活躍する事は無いでしょう…。

ボク的には、こんな機能が無くてもいいから、もう少し値段を下げて欲しかったかなぁって思います。

しかし、折角付けたんですから、なんとかゲームに取り込んで欲しいです。

ボクが期待するのは、ポケモン。

モンスターボールを投げてから、ゴロン、ゴロン、コロン、コロ、カチッってなる、最後のカチッてやつが、HD振動で再現出来たら最高だと思います(*´∀`)

3DSで『バッジとれーるセンター』ってあるじゃないですか。

www.nintendo.co.jp

これの、HD振動コレクションみたいなのがあれば、面白いんじゃないかなぁって思うんですけど、どーでしょうかねNintendoさん(´ε` )

この記事がNintendoさんの目に止まってくれないかなぁ、なんて淡い期待を。

 

とにかく、NintendoSwitchを買って、ゼルダの伝説だけじゃ勿体無いですよ!

1-2-SwitchでHD振動とモーションIRカメラを堪能してみては如何かでしょうか?