育児に家事、終わったらゲーム、そして時々整備士

育児、家事、ゲーム、で仕事の車関係を中心に日常の一コマ、ふと思った事、得た情報なんかを書いて行こうと思っております。

【クイックルワイパーハンディ】 車内掃除の必需品

【スポンサーリンク】

年末の大掃除の時に【クイックルワイパーハンディ】を買いました。

f:id:ultranototo:20170316153221j:plain

テレビ回りやら、仏壇の掃除など、掃除機が入らない所に大活躍です。

しかし、最も【クイックルワイパーハンディ】が活かせる場所は違いました。

 

それは車内掃除だったのです(・∀・)

 

ボクは自動車整備士。納車する時は、洗車して車内もある程度掃除します。

これが意外と手間なんです(-_-;)

 

車内は狭い所が多すぎる

車内はよく見るとすごく複雑に作ってあるんです。デザインやら、機能性からとにかく、入り組んで作ってあります。

f:id:ultranototo:20170316160937j:plain

ドアポケットは深くて狭くて掃除機が入りません。けど、やたらとゴミが落ちています。

f:id:ultranototo:20170316161154j:plain

虫の死骸なんかも入ったまんま・・・。

 

ハンドル周りや、シフトノブの辺りも狭いですね。

f:id:ultranototo:20170316161538j:plain

f:id:ultranototo:20170316161248j:plain

 

 

クイックルワイパーハンディはどんな狭い所にも入る

今まではタオルで拭いていましたが、手が入らない所は無理です。

隅っこも難しいです。

そんな所もコイツはなんのその。

 

ドアノブだって

f:id:ultranototo:20170316162324j:plain

 

 

 

ハンドルの付け根の狭い隙間にすら入ります(´ε` )

f:id:ultranototo:20170316162247j:plain

 

手が届かかない所にも届く

狭い車内、手を伸ばして拭こうにも、ハンドルが邪魔で伸び切ることが出来ないフロントガラスとダッシュボードの際

f:id:ultranototo:20170316162955j:plain

こんな所にも余裕で届くし、隅っこも綺麗にしてくれます。

 

深くて狭いドアポケットの底までだってしっかり届きます。 

f:id:ultranototo:20170316162545j:plain

 

ちゃんと綺麗にしてくれます

ホコリやカスはもちろん、

f:id:ultranototo:20170316165841j:plain

f:id:ultranototo:20170316165855j:plain

 

少し大きめのゴミだってコイツは捕まえるんです。

f:id:ultranototo:20170316165224j:plain

虫の死骸だって、絡みとりますますよ。

 

流動パラフィンと言われる、食品添加物にも使われている油剤のおかげで、小さなホコリを吸着しやすくしているそうです。

f:id:ultranototo:20170316173714j:plain

すごく絡め取ってます。

 

汚れても、もう一度使えるんですよ

ゴミや、ホコリを絡め取って居るだけかと思いきや、何故か真っ黒になります。

f:id:ultranototo:20170316170435j:plain

パサパサ払っても落ちることはありません。流動パラフィンの油分で汚れも拭き取ってくれているのでしょうか?心なしか拭いた所に艶が出ているような気もします。

 

上の写真を見てもらうと、どうしても根元よりも先の方の汚れが激しくなります。

狭い所に突っ込まれるのは先端なんですから、これは宿命でしょう。

 

『根元の方は全然汚れてないけど、先っぽの方は限界だなぁ。勿体ないけど交換するか…。』

 

しかし、【クイックルワイパーハンディ】は、そうなりません。

 

このモコモコシートは左右対称に作られています。

f:id:ultranototo:20170316172515j:plain

シートの固定はと言うと、は根元の一箇所だけです。

f:id:ultranototo:20170316171716j:plain

 

なので、先端が汚れたら、上下ひっくり返してしまうのです!

f:id:ultranototo:20170316172645j:plain

 

【花王】さん、よくぞ気がついてくれた!

これは素晴らしいです(^o^)

シートが無駄なく全体が汚れるまで使うことが出来るんです!

 

 

出来ない事

濡れているとダメです。

それと、コーヒーをこぼした跡とか、泥みたいにこびり付いた汚れは落ちません。

そりゃそうですよね。フワフワモコモコが台無しになってしまいまからね。

 

 

最後に

さっと撫でるだけで、あっという間に綺麗になります。

雑巾では手が入らないような狭い所や、遠いところも楽ちんです。

本体を買わなくてはならないので、初めだけちょっとお金がかかります。

あとは、シートだけの買い替えで済むので、安く済みます。もっとも、そんなに交換頻繁に交換する事もないでしょうけど・・・。

伸びるタイプのクイックルワイパーハンディ 伸び縮みタイプもありますが、エアコンの上と照明の辺りしか使いどころが見当たりません…。

車内に保管する分には少しでもコンパクトの方が良いでしょうし、伸びたり曲がったりする部分が壊れるのも嫌なので、シンプルな標準タイプが良いかと思いました。

 

これから始まる花粉シーズンにも良いと思いますよ。

ドアポケットにでもしまっておいて、気が付いた時にサッとひと拭きで綺麗になりますよ。

 

綺麗になるのが楽しくて、これ一つで家中のホコリを取れるし、車内まで綺麗に出来る素晴らしいものを見つけたと思います。